メンズワークパンツの選び方とコーデ方法

メンズワークパンツの選び方とコーデ方法記事一覧

幅広い選び方ができるメンズワークパンツ

"カジュアルパンツの1つとしてジーンズやチノパンと並んで重宝なファッションアイテムといえばワークパンツです。ワークパンツとは元々作業着で丈夫な素材とポケットが多く付いていたりして多くの男性から人気です。そのような意味合いで言えば、ジーンズもチノパンもワークパンツの1種ですし、人気のカーゴパンツやペイ...

≫続きを読む

何種類もあるメンズワークパンツの選び方

"定番のジーンズの次に選ぶボトムスならメンズワークパンツがおすすめです。しかし、メンズワークパンツと言ってもその種類は沢山あるので選び方1つで印象がまるで違います。まず一番人気があるのがカーゴパンツでしょう。貨物船での荷役作業用に開発され両方の膝上に付けられたアコーディオンポケットが特徴です。ペイン...

≫続きを読む

ブランドで見るメンズワークパンツの選び方

"メンズワークパンツのルーツは作業着なので耐久性、動きやすさ、コストパフォマンスに優れています。そのためスケボーをやる若者の間での定番アイテムとして絶対的な人気を誇ります。そんなスケーターから人気のブランドの選び方をご紹介します。メンズワークパンツの代名詞となる874を生産するのが「ディッキーズ」で...

≫続きを読む

定番で決めるメンズワークパンツの選び方

"ジーンズで言うリーバイスの501に代表されるように、どんなファッションにも定番と言われるモデルがあります。しかし定番でまとめていればオシャレかといえばそうではありません。やはり大事なのは選び方です。メンズワークパンツの場合はディッキーズの874とよばれるモデルが定番で、100カ国以上で販売されてお...

≫続きを読む

メンズワークパンツとカーゴパンツの選び方

"ペインター、ブッシュ、フライト、ベイカーなどメンズワークパンツの種類も様々ですが、中でも一番人気があるのはポケットが沢山ついたカーゴパンツではないでしょうか。カーゴパンツはもともとゆったり目のシルエットですが、最近は野暮ったく見えがちだったシルエットもすっきりと細身になり、きれい目のコーディネイト...

≫続きを読む

形で見るメンズワークパンツの選び方

"メンズワークパンツもジーンズと同じようにいろいろなシルエットがあります。自分の体型にあったシルエットの選び方をすれば、それだけでおしゃれ感がアップします。ここではメンズワークパンツの世界的ブランドの「ディッキーズ」のシルエットで選び方の参考にしましょう。まずは874。世界標準のメンズワークパンツで...

≫続きを読む

サイズで決めるメンズワークパンツの選び方

"メンズワークパンツにかぎらず、服の選び方で一番大事なのはサイズの選び方です。どんなにオシャレなアイテムを使用していてもサイズが合わなければ格好良く着こなすことはできません。また年齢や着こなし方によってはジャストサイズよりも大きめの方が格好良くなったり、逆に小さめのサイズのほうが印象良くなったりと一...

≫続きを読む

メンズワークパンツの選び方と合せ方

"定番のメンズワークパンツはどんな服やシーンにも合わせられ、自由度が高いのが特徴ですが、ここではファッション初心者に向けて他アイテムの選び方を少し紹介しましょう。メンズワークパンツのコーディネイトは男らしさをキーワードにすると他アイテムの選び方が見えてくるのではないでしょうか。メンズワークパンツ自体...

≫続きを読む

メンズワークパンツをお洒落に見せる選び方

"特に目立つようなデザインの服を着ているわけではないのにオシャレな感じの人ってよくいますよね。そんな人に共通しているのが全体的な色使いや他アイテムとの組み合わせの絶妙な選び方です。例えばあなたが20代後半の男性、休日の街ブラデート、ベージュのメンズワークパンツ、というお題ならどんな服の選び方をするで...

≫続きを読む

太め男性のメンズワークパンツの選び方

"中年になるとファッション的にもあまり冒険することもなくなり、ずっと同じものを着ていることが多くなりますね。しかし、服装は内面を写す鏡という言葉もあるようにいつも同じスタイルをしていると退屈な人なだと思われ損をしてしまいます。かといって中年太りで今更オシャレに関心がないと言っていたら始まりません。こ...

≫続きを読む